サンポート高松付近で港の夜景を楽しむランニングコース【約4km】

前回のブログで、高松の朝ランコースを紹介しました。朝ランからの朝うどん、香川らしいすてきな旅ランでした。

今回は夜ラン。「サンポート高松」周辺で、高松の港の夜景を眺めながら走りました。道路が整備されていて街並みもきれいなので、走っていてとても気持ち良かったです。

Sponsored Link

サンポート高松周辺でランニング

「サンポート高松」は高松港、JR高松駅、琴電高松築港駅など海陸交通のターミナルから、ホテル、公園、ホールなどが建ち並ぶ香川観光の玄関口。初めてJR高松駅に降り立った際は、思っていた以上に都会できれいな街だったので驚きました。

夜でも比較的明るく、高松の夜景を見ながら走れるということで、夜らんのコースに選びました。おそらく、朝ランでも気持ち良いと思います。

ちなみにこちらは、高松港のシンボル的なモニュメント。超カラフルです。

高松港のモニュメント

中央埠頭で高松港の夜景を堪能

まずは宿泊していたホテルからサンポート高松の中央埠頭を目指して走りました。私は繁華街のある瓦町駅付近のホテルに泊まっていたので、1kmくらいでした。

高松港の夜景

中央埠頭から街を振り返ると、ビルの明かりが輝いていました。なかなかきれいな良い夜景です。

防波堤を走って赤い灯台「せとしるべ」へ

中央埠頭からまっすぐ伸びる防波堤をずーっと走っていきます。1kmくらいあるでしょうか。防波堤沿いには釣りをしている人がけっこういました。

21時頃でしたが、ランニンングをしている人や、散歩をしている人もちらほらいました。

防波堤

そして、夜だと吸い込まれそうな暗闇の先に、ぽつんと立っている灯台が「高松港玉藻防波堤灯台」通称「せとしるべ」です。これを目指して走っていきます。

ちなみにせとしるべは世界初のガラスでできた灯台だそうです。ガラス越しの明かりが温かみがあって、とてもきれいでした。

せとしるべ

せとしるべまでたどり着いたら折り返しです。街の夜景を眺めながら走ります。

玉藻公園の外周1周

折り返して戻ってきたら、次はすぐそばの玉藻公園へ。高松城跡がある公園です。この外周1kmくらいをくるっと走って終了です。

玉藻公園

ホテルまで戻って約6kmほどのコースになりました。サンポート付近だけだと、4kmほどになると思います。

Sponsored Link

ご飯は「しるの店おふくろ」

ランニングのあとは、高松の名店という噂を聞いていた「しるの店おふくろ」へ。瓦町駅近くの繁華街にあります。

しるの店おふくろ

雰囲気は大衆居酒屋のようですが、ここの看板メニューはお汁!とにかくお汁がおいしいとのことなんです。とはいえ、まずはハイボールと小鉢のおかずを注文。小鉢はカウンターに並んでいて、その中から自分で選びます。煮物やお刺身が並んでいました。

コロナの影響もあってか、店内はほとんど地元の人らしき方々で賑わっていました。1人で入るのは少々勇気がいりましたが、入ってしまえば問題なしです。店内のテレビを観ながらハイボールを飲んでゆっくり過ごしました。

そして、最後にいよいよお汁!あさり汁、そうめん汁、ふぐ汁、鯛のあら汁などなど種類はたくさんありましたが、私は一番定番らしき、ぶた汁にしました。

ぶた汁

甘めの白みそに、豚の油の甘みが効いていて、めちゃくちゃおいしい!お肉がたくさん入っているので、食べ応えがあります。こんなに豚を感じるぶた汁は初めてでした。最高です。ランニングの疲労回復にもぴったりですね。

次高松に行った際は、別のお汁もぜひぜひいただきたいです!

以上、高松のランニングコースでした。

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!