究極の山ごはん!1人用クッカーで作る本格スパイスカレー

山で本格的なスパイスカレーを作って食べるなんて、想像しただけでもわくわくしますよね。

前回のブログでは、グレイビーというスパイスカレーのタネのレシピを紹介しました。このタネをあらかじめ家で作っておくことで、超手軽に山でも本格的なスパイスカレーが作れるんです!

ちなみにこのカレーのタネやカレーのレシピについては、料理研究家の印度カリー子さんが紹介していたものを参考にささていただきました!

カレーのタネの作り方はこちら↓

今回は実際に、このタネを使って1人用クッカーで作る本格スパイスカレーの作り方を紹介したいと思います。

今回は2人でクッカー2つを使って作る、あいがけカレーにしてみました。1つは茄子のキーマカレー、もう1つは鯖のココナッツカレーです。

茄子のキーマカレー

材料(1食分)

カレーのタネ…1食分
茄子…1本(輪切りにしておく)
鶏ひき肉…150g
カップ入りヨーグルト…1個
サラダ油…小さじ2

【スパイス(お好みで)】
カルダモン…1つ
クローブ…1つ
シナモン…1㎝程度
カイエンペッパー…少々

作り方

①サラダ油をひいて熱したフライパンに、カルダモン、クローブ、シナモンを入れて香りが出るまで炒めます。

②鶏ひき肉を入れて、強火で全体に火が通るまで炒めます。

③茄子を入れて、そのまま強火でしんなりするまで炒めます。

④カレーのタネを入れ、よく混ぜ合わせたら、ヨーグルトを入れてさらに炒めます。今回ヨーグルトは、よくスーパーに売っている3パック入りのものを1パック使いました。持ち運びやすいので便利です。もちろん、無糖のものでもOKです。

⑤お好みでカイエンペッパーを入れ、軽く炒めたら完成です!

鯖のココナッツカレー

材料(1食分)

カレーのタネ(1食分)
鯖の水煮缶…1個
ココナッツパウダー…小さじ1
水…50ml
サラダ油…小さじ2

【スパイス(お好みで)】
マスタードシード…少々
乾燥唐辛子…1本

作り方

①サラダ油をひいて熱したフライパンに、唐辛子、マスタードシードを入れて香りが出るまで炒めます。

②カレーのタネを入れて強火で炒め、火が通ったら鯖の水煮缶の汁だけを加えてさらに炒めます。

③ココナッツパウダーと水を加え、一煮立ちさせます。

④鯖の身を入れて、さらに一煮立ちさせたら完成です!

盛り付けはあいがけカレー

さて、こんな感じで2人で2種類のカレーが完成しました。めちゃくちゃ良い臭いです。

今回は事前にターメリックライスも炊いたので、それと合わせてあいかがカレーにしてみました!

大好きなパクチーも贅沢に山盛り。良い感じに仕上がりました!

それぞれ調理時間は10分くらい。同時に作ればすぐに完成します。

今回は試しに河川敷で作ってみましたが、山でも問題なく作れそうです。皆さんも、本格的なスパイスカレーを山で作ってみてはいかがでしょうか!

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!