濃厚鶏白湯で作るスパイスチキンカレー【レシピ】

先日、鶏白湯ラーメンが食べたくて鶏ガラを煮込んで鶏白湯のスープを作りました。たくさん作ったのでカレーにも使ってみよう!ということで、鶏白湯でスパイスカレー を作ってみました。いつもと同様、作り置きのスパイスカレー のタネを使いました。

ちなみにカレーのタネの作り方はこちら。

鶏ガラを煮込む時間、カレーのタネを作るのに玉ねぎを炒める時間、鶏肉をヨーグルトで漬け込む時間を含めると、かなりの時間がかかりました…
その分、いろんな味が凝縮されていて、いつもとは一味違う濃厚な美味しいカレーになりました!今回は、鶏白湯の作り方は省いて、レシピをご紹介したいと思います。

Sponsored Link

濃厚鶏白湯スパイスカレー レシピ

材料(2人前)

・スパイスカレー のタネ:2人分
・鶏もも肉:200g
・鶏白湯:300ml
・牛乳:100ml
・塩:適量
・サラダ油:大さじ1
(A)ヨーグルト:大さじ2
(A)ターメリック:小さじ1/2
(A)クミン:小さじ1/2
(A)コリアンダー:小さじ1/2
(A)すりおろし生姜:小さじ1/2
(A)すりおろしニンニク:小さじ1/2
(B)カルダモン:2粒
(B)クローブ:2粒
(B)シナモンスティック:1cm
(B)フェンネルシード:小さじ1/2

作り方

①鶏もも肉を一口大に切り、(A)を加えて揉み込み、2時間置きます。

②フライパンにサラダ油を引いて熱します。

③①を加え、表面に火が通ったらカレーのタネを加えて全体を絡めながら強火で熱します。

③鶏白湯を加え、沸騰したら蓋をして中火で10分ほど煮込みます。

④牛乳を加え、一煮立ちさせ、塩で味を整えたら完成!

味は?

4時間以上煮込んで作った濃厚な鶏白湯を入れたので、強いスパイスの香りにも負けずまろやかな鶏白湯の風味がしました。ただやはり、鶏白湯ラーメンほど、ガツンと鶏ガラの味が来ることはなく、鶏白湯が見え隠れする程度。出汁として役にたっている感じです。ただ後味が、鶏白湯ラーメンを食べたような独特のこってりとした感覚が残りました。

ぜひ鶏白湯を作る際は、たくさん作ってカレーにも利用してみてください!

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!