山でインド気分!メスティンで作るターメリックライス

先日から、山で作る本格スパイスカレーのレシピを紹介してきましたが、せっかくならお米も本格的に炊きたい!ということで、今回はシングルバーナーとメスティンを使って作るターメリックライスを紹介したいと思います。

ターメリックライスのレシピ

材料(1.8合分)

今回使ったメスティンで炊けるお米のMAXの量、1.8合で作ります。

米:1.8合
ターメリック:耳掻き2杯分くらい
塩:少々(お好みで)
水:適量

家で作るターメリックライスはバターを入れることが多いですが、今回は外は持って行きにくいので入れていません。

調理器具

シングルバーナー
メスティン(トランギア メスティン TR-210)

作り方

①メスティンに研いだお米と水を入れます。水の量は、人差し指を立てて、第2関節のことろくらいまで。これを30分くらい寝かせます。実際、山で30分も寝かしてる時間がないよ!という場合は、予め家で、水漏れしないタッパーやボトルに米と水を入れておくと良いでしょう。

②ターメリックを入れて、均一になるように混ぜます。

③蓋をして、メスティンを火にかけます。まずは10分ほど中火にかけ、沸騰させていきます。

④沸騰して吹きこぼれそうになってら、15分ほど弱火にかけます。このとき、吹きこぼれないように、蓋の上に缶詰などを乗せておくと良いでしょう。

⑤最後に10秒間だけ強火にします。その後20分間程度蒸らしたら出来上がりです!蒸らすときは、メスティンを逆さまにしておいて置いて置きます。

きれいな黄色のターメリックライスが炊き上がりました!ほんのりターメリックの香りもして、食欲をそそられます。

カレーと一緒に盛り付け!

ターメリックライスとカレーは相性抜群!今回はあいがけカレーにしてみました。

山の上で、ほかほかのターメリックライスに、本格的なスパイスカレーをかけて食べられるなんて、最高の贅沢ではないでしょうか。

こちらのあいがけカレーのレシピも公開しています。ぜひそちらも参考にして、山でインド気分を味わってみてください!

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!