メスティンで作る!スパイス香るカレー風味ポトフ【レシピ】

  • 2020年9月30日
  • 2020年9月30日
  • カレー

先日、Amazonプライムで『しあわせのパン』という映画を観たのですが、その中で原田知世が作っていたポトフがあまりにおいしそうで、ずっと頭を離れません。

ポトフは定番の家庭料理という感じですが、今回は、普段スパイス作りで使っているスパイスをいくつか使って、カレー風味のポトフを作ってみました。

またポトフは具材を煮込むだけで作ることができ、メスティンとの相性も抜群なので、家ですがメスティンで作りました。なんとなくアウトドア感が出てテンションが上がります。

Sponsored Link

メスティンで作るカレー風味ポトフ

メスティンで作るカレー風味ポトフ

材料(メスティンMで作りやすい量)

・にんじん:1本
・たまねぎ:1/2個
・じゃがいも:1/2個
・ウィンナー:4本
・塩:少々
・コンソメ:小さじ1
・水:適量

(A)クミンシード:小さじ1/2
(A)ターメリックパウダー:少々
(A)コリアンダーパウダー:小さじ1/2
(A)カイエンペッパー:お好みで
(A)クローブ:1粒

作り方

①じゃがいもは皮をむき、全ての野菜を食べやすい大きさに切る。

切った具材

②メスティンに野菜とウィンナーを入れる。火の通りを考えて、下から、にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、ウィンナーの順。具材の7割ほど浸るくらいまで水を入れる。

③コンソメ、(A)のスパイス類を入れて蓋をし、中火で煮込む。蓋が勝手に開かないよう、メスティンの持ち手を折りたたんでおく。

メスティンに全ての材料を入れる
メスティンを火にかける

④野菜が柔らかくなったら、最後に塩で味を整えて完成!

皿に盛り付けたポトフ

まとめ

カレー風味のポトフ、カレー粉を使わなかったので、スパイスの香りが際立ったのではないかと思います。今回具材は、王道のポトフの具材を使いましたが、きのこやキャベツ、トマトなどもおすすめです。これからの季節だとさつまいもを入れてもおいしそうですね。

ちなみに、冒頭に書いた『しあわせのパン』のポトフは、野菜を丸ごと煮込んで、盛り付けの前に切り分けていました。メスティンだとさすがに入りきらないので今回は切りましたが、できるだけ大きく切った方が野菜を丸ごと味わえる感じがして良いと思います。

味覚の秋、いろんな美味しい食材が手に入る季節なので、ぜひ素材そのままの味を楽しめるポトフをお試しください!

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!