インド女子ひとり旅【Day4】アグラからジャイプールへ

  • 2020年1月26日
  • 2020年3月24日
  • アジア

この日はアグラを出てジャイプールへ。デリー、アグラ、ジャイプールは北インドの中で観光のトライアングルと呼ばれている王道の街です。ジャイプールは別名ピンクシティとも呼ばれていて、かわいらしい街並みや民芸雑貨で有名です。

本当はガンジス河で有名なバラナシという街に行きたかったのですが、アグラからは電車で20時間近くかかります。3日後の夜にはデリーから飛行機で日本に帰らなければならないことを考えると、ちょっと厳しそう。

ということで、電車で5時間ほどで行けるジャイプールに行くことにしました。

鉄道でアグラからジャイプールへ

早朝、トゥクトゥクに乗ってアグラ・フォート駅へ。ここでチケットを購入します。外国人専用窓口で買わなければいけないのですが、行ってみると、インド人たちの長蛇の列!列というか窓口に群がっている感じでした。みんな我先にと割り込み放題です。

日本だったら、人がたくさんいても、並んで待っていれば順番が回ってきますが、インドでは自分から行かないと永遠に自分の番になることはないというわけです。

とはいえなかなか割り込む勇気がなく、後ろの方で様子を伺っていると、ここまで乗せてきてくれたトゥクトゥクドライバーがやってきて、窓口まで引っ張って行ってくれました。かなり強引に人の間に入っていきましたが、「ここは外国人専用窓口だ。この子は日本人なんだ。しかも急いでる」と言うと、みんなすんなり順番を譲ってくれました。助かった…。

ジャイプール行きのホーム

ジャイプール行きの電車は空きが少なく、取れた席はCCクラス。8クラス中上から6番目のクラスで、左右3列のシートが並んでいました。エアコンは付いているので、5時間くらいなら問題なさそうです。

隣に座っていたのはインド人らしきカップルでした。ほぼ満席でしたが、車両自体はけっこう静か。旅行者よりも、現地のビジネスマンっぽい人とか、1人の人が多かったです。

車窓はだだっ広い森、草原という感じで、建物はほぼありません。街から街の間は、まだまだ未開発なのでしょう。この辺で途中下車してみたいなーと思いながら外を眺めていると、あっという間に時間が過ぎました。

電車に乗っている間に、この日の宿を検索。地球の歩き方でダントツ気になった宿「パールパレス」をネットで調べると、予約できました。超人気で予約必須とか書いていたので、当日に取れるなんてラッキーでした!

砂漠のかわいい街ジャイプール

昼過ぎにジャイプール駅に到着して駅を出ると、何人ものトゥクトゥクドライバーが待ち構えていました。こうやって駅で旅行者を捕まえて稼いでいるらしいです。

とりあえず宿にチェックインしたかったので、数人と値段交渉をして、良心的だったドライバーにお願いすることにしました。トゥクトゥクドライバーと言っても一概には言えず、ぼったくろうとする人、押し売りがすごい人、淡々と運転だけする人、親切に観光案内してくれる人、仲良くなろうとする人などなど様々です。何度も乗っていると、なんとなく見極められるようになります。

宿に到着。電車で予約していた宿「パールパレス」は、とにかく素晴らしい宿でした。

さてチェックインをしたら、さっそく観光です。主要なスポットの多くは街の中心部にかたまっているので、いっきにみて回ることができそうでした。トゥクトゥクに乗れば楽に回れます。

ジャイプールの観光スポットやこの日の宿パールパレスについては、過去のブログに詳しくまとめています!

まず訪れたのは、ジャンタル・マンタル。昔の天文台で、変な形の観測儀がたくさん置いてあります。どんな風に使うんだろう、と考えながら見るとわくわくします。

ジャンタル・マンタル

次に行ったのは、風の宮殿。ピンクシティと呼ばれるジャイプールの象徴で、かわいらしいピンク色の建物です。

風の宮殿

ここでまた日本人と遭遇。日本人の1人旅は珍しいので、すぐに意気投合します。せっかくなので、夕食を一緒に食べる約束をしていったん別れました。

次は、風の宮殿から歩いてすぐのところにある、シティパレスという宮殿。ここもピンク色が印象的な建物です。

シティ・パレス

ジャイプールは砂漠の街なので、とにかく砂ぼこりがすごい。普通に観光しているだけで、顔がざらざらしてきます。カメラも気づけば砂まみれ。そして気温も高く、半日観光すると、もうへとへとでした。

ジャイプールの街並

パールパレスの屋上レストラン

夕食は、この日泊まる宿パールパレスの屋上のレストランで。風の宮殿で知り合った日本人と合流しました。

1人旅は自由気ままで楽しいですが、ご飯は誰かと一緒に食べる方がおいしいなと思います。旅好き同士、いろんな旅の思い出を話したり、これから行きたい場所について語ったり、インド旅の情報交換をして、楽しい時間でした。

レストランはとっても雰囲気が良く、スタッフの接客も一流レストランかのように丁寧で親切。言うことなしでした。

スイカのカクテル
カレーのクオリティも高い!

以前のブログにも書きましたが、パールパレスは、コスパ、清潔さ、芸術性、ホスピタリティ、全てが高くて本当にすばらしい宿だと感動しました。旅の疲れもここで完全に回復しそうです。

パールパレスの部屋

つづく

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!