観光スポットを満喫!横浜ランニングコース【10km】

先日出張で横浜に行ったので、ランニングコースを開拓。といっても横浜のランナーさんからすると、ど定番だろうという観光スポットモリモリのコースです。桜木町駅を起点に約10km。景色もきれいなので楽しく走れる街中ランニングコースです。

桜木町駅から横浜コスモワールドへ

スタートはJR桜木町駅。
ここからいろんな「ザ・ヨコハマ!」というスポットへ走りに行きます。

まずは「横浜コスモワールド」。「汽車道」と呼ばれる3つの橋で繋がった歩道橋を渡り、新港地区へと渡るとすぐにコスモワールドがあります。中央に時計のある観覧車が目印です。

コスモワールドの観覧車

朝5時54分。人通りは少なめでしたが、ランニングや散歩をしている方は、ちらほら見かけられました。
この日はあいにくの曇天でしたが、海に囲まれた場所なので、天気が良ければ最高に気持ち良いだろうなと思います。

赤レンガ倉庫へ

横浜の観光スポットといえば、赤レンガ倉庫。コスモワールドのすぐそばにあります。
せっかくなので海沿いの道を走りました。舗装されていてきれい!ランニングにぴったりの場所です。

海沿いのランニングコース

そして赤レンガ倉庫。早朝なのでお店はやっていません。ここだけ見るとヨーロッパの広場みたいですね。この日は一部工事中でしたが、正面はしっかりと見ることができました。

赤レンガ倉庫

山下臨海線プロムナードを走って山下公園へ

赤レンガ倉庫を過ぎると、「山下臨海線プロムナード」という歩道橋が。ここをぐんぐん走っていきます。少し高い位置から港や横浜の街の景色が見えるので、次はどこを走ろうかな〜と考えながら走れて楽しいです。

山下臨海プロムナード

プロムナードを走っていると、「山下公園」の標識が。公園大好きなので、行ってみました。

山下公園

静かで落ち着いた雰囲気のきれいな公園。緑がきれいに整備されていて気持ち良いです。道幅も広くて走りやすい。奥にはバラ園など、見所も多そうでした。

港の見える丘公園へ

山下公園を抜けると、「港の見える丘公園」の標識が。よくドラマとかで出てくるところ!本当はこの辺りで折り返すつもりでしたが、もう少し足を伸ばすことにしました。入り口まで来ると、長い階段がありました。「丘」というだけあって、少し登らなくてはならないようです…。これもトレーニング。

港の見える丘公園

とはいえそんなに長い階段でもなく、走って登り切れるくらいでした。展望広場に出てみると、ベイブリッジが!ここも晴れてたらもっときれいなんだろうな〜と思いつつ、少しは横浜を感じることができて満足です。ここまで走ってきて良かった。

展望広場

展望広場の奥には、西洋館とローズガーデンも。ちょっとメルヘン。こういうところを走ると気分も上がりますね。

ローズガーデン

日本一の中華街へ

横浜といえば中華街も忘れてはいけません!日本で一番大きな中華街と聞くのでわくわく。「港の見える丘公園」のすぐ近くにありました。たしかに、よく行く神戸の中華街より範囲が広くて、建物も大きい。早朝で超閑散としていましたが、昼間とかお休みの時は賑わってるんだろうな〜

横浜中華街

絶景スポット大さん橋の「くじらのせなか」へ

中華街から再び海の方へ戻り、次は「大さん橋国際客船ターミナル」へ。
ここはその名の通り、国内、海外の船舶が停泊するターミナルなのですが、その屋上は公園のように24時間開放されています。全体が波のようにデザインされていてとてもおしゃれ。建築的にもかっこよくて、港の景色一望できる、人気のデートスポットでもあるそうです。この大きさと形から、愛称は「くじらのせなか」。たしかに、海の上なのでくじらのせなかに立っているような感覚です。気持ちよかった!

くじらのせなか

桜木町駅まで戻ってゴール

大さん橋を降りたあとは、桜木町駅に戻ってゴール。駅の周辺はコンビニもスーパーもご飯屋さんもたくさんあるので安心です。やっぱり都会の街中を走るのは見所が多くて楽しい!横浜は海も見れるし、かっこいい建築物や公園も多い。素晴らしいランニングコースだったと思います。しかも今回はちょうど10kmでした!

今回はあいにくの曇りでしたが、晴れていたらもっときれいな景色が見れるんだと思います。そしてそして、朝ランでなく夜なら、こんな感じの素敵な夜景も見れることでしょう!いつか横浜の夜景を見ながらゆっくり散歩でもしてみたい…

横浜の夜景
Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!