パニールと野菜のサブジ風炒め煮の作り方【レシピ】

またまたインドのチーズ、パニールを使ったレシピ。今回は、インドの定番おかずサブジにパニールを加えてみます!

ちなみにパニールの作り方はこちら↓

Sponsored Link

パニールと野菜のサブジ風炒め煮のレシピ

サブジとは、野菜をスパイスで炒め煮、蒸し煮にした料理。これにパニールを加えます。クミンの爽やかな香りと、パニールのミルキーな風味がとっても合います!カレーの付け合わせにも、もってこいです。

今回は、ブロッコリーとにんじんを使いましたが、野菜はお好みでカスタマイズOKです。

材料(2人前)

パニール:1口大7〜10切れほど

・にんじん:半分(1口大に切る)

・ブロッコリー:にんじんと同量(1口大に切る)

・クミン:小さじ2

・乾燥唐辛子:1本(細かく刻む)

・すりおろし生姜:小さじ1

・すりおろしにんにく:小さじ1

・オリーブオイル:大さじ1

・塩:少々

・ブラックペッパー:少々

・水:50cc

作り方

①オリーブオイルをひいて温めたフライパンにクミン、唐辛子、生姜、にんにくを入れ、クミンが泡立ってくるまで弱火で炒める。

②ブロッコリーの芯の部分とにんじんを入れ、中火で炒める。ある程度火が通ったら、ブロッコリーのふさの部分、塩を加える。

③水を加え蓋をして弱火で蒸す。

④全体に火が通り、水気がなくなったら、ブラックペッパーを振りかけて完成!

パニールさえ作っておけば、簡単にできるので、ぜひお試しください!

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!