業務スーパーのグリーンカレーペーストでお鍋の作り方【レシピ】

  • 2021年1月17日
  • 2021年1月17日
  • カレー

こんにちは。

今年の冬が大寒波で寒すぎるので、お鍋ばっかり食べてます。

やっぱりカレーを食べつつ、暖まりたい!と思って、最近作ったお鍋で美味しかったレシピを紹介します。

Sponsored Link

今回使用するのは、業務スーパーのグリーンカレーペースト
これがかなりの優れもので、内容量400gも入っているのですが、値段が318円(税込)という、流石のコスパ!
30食分のグリーンカレーを作っちゃうことができます。

味もレモングラスやライムの風味がしっかりしていて、かなり美味しいです。
青唐辛子の辛味も結構効いていて爽快です。(辛いのが苦手な方は不適かも)

そんなカレーペーストを使って、冬に美味しく食べれるグリーンカレー鍋を作ってみました!

材料(4人前)

スープ

  • 業務スーパーのグリーンカレーペースト…50g(大さじ3強)
  • ココナッツミルクパウダー….200g(またはココナッツミルク缶:1缶OK)
  • 水…600ml(ココナッツミルク缶を使う場合は、200ml)
  • 牛乳…200ml
  • ナンプラー…大さじ2(なければ、しょうゆでOK)
  • 中華だし…大さじ1(コンソメでもOK)

僕はナンプラーはアライドコーポレーションの物を使用しています。
ナンプラー独特の臭みが少なめで、良い風味だけをつけることができます。

今回の味の決め手は中華だしです。
現在は入手困難な青色の海鮮ウェイパーを使用しました。
海鮮の風味が効いて、かなり美味しくなります!

青色ウェイパー!品薄なので、なかなか手に入りません。
通常の中華だしやコンソメでもOKです!

具材

  • シーフードミックス…150g
  • 豚こま肉…150g (シーフードミックスかお肉だけかどちらかでも美味しいです)
  • 豆腐(小)…1丁
  • 白菜…1/4玉
  • 茄子…1本
  • 玉ねぎ…1/2玉
  • エリンギ…50g(しめじなど、お好みのきのこで)

具材の準備

白菜はざく切り
茄子、玉ねぎはくし切り
など、お好みの形で切ります。

僕はめっちゃ適当に切りました笑

作り方

まず、スープから作っていきます。

ココナッツミルクパウダーはココナッツミルク缶でも構いません。
僕は保存の効くパウダーを使用しています。その方が安いし、濃度の調整もできます。
鍋に200g突っ込んで、水で溶かし、火にかけています。(中火)

今回はココナッツの風味を濃くしたいため、通常の量より多めに入れています。
Amazonでいつも買ってます。

パウダーが溶けたら、
グリーンカレーペースト
ナンプラー
中華だしを入れます。
煮えてきたら、牛乳を加えて、スープの完成です。

すでに、レモングラスやコリアンダーの匂いがして、匂いだけでご飯食べれちゃいそうです。

スープができたら、
お肉とシーフードミックスを入れちゃいます。
5分程度煮ます。

お肉に火が通ったら、
白菜、茄子、エリンギなどのお野菜を入れます。
5分程度で火が通ると思うので、お豆腐を入れて完成です!

野菜をたっぷり入れて煮込みます!

辛さと甘みを感じれるグリーンカレーに加えて、ウェイパーの出汁の要素や白菜、豆腐などのお鍋の旨味も堪能することができます。
時短でできてしまうのもこのお鍋の良いところです!

ぜひお試しください!

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!