スパイスたっぷりインドの家庭料理《オクラと大根のサブジ》の作り方

こんにちは!インド料理といえばカレーばっかりと思われがちですが、カレー以外にもいろいろあります。今回はその中で、サブジをご紹介。野菜料理ですが、スパイスを効かせることで食べ応えがあり、ご飯も進みます。カレーと一緒に食べるのもおすすめです。

オクラと大根のサブジ

サブジとは?

サブジは、インドの家庭料理で、野菜を炒め煮、蒸し煮にしたもの。簡単に言うと、カレー味の炒め物と言った感じです。インドは年中暑い国なので、野菜が痛まないように、調理時間が短い料理が多いそうです。サブジも簡単に短時間で作れるので、日常の料理におすすめです。いろんな野菜で簡単に作れるので、私は冷蔵庫のあまり野菜の消費によく作っています。

レシピ

調理時間は10分程度。フライパン一つでパパッと作れます。野菜を大きめに切ると、食べ応えがあっておいしいです。今回はオクラを使うことで、ネバっとした食感が楽めます。大根のシャキシャキ感もたまりません。

材料(作りやすい量)

・オクラ:5本
・大根:1/2本
・クミン:小さじ1
・乾燥唐辛子:1本(細かく刻む)
・すりおろししょうが:小さじ1
・すりおろしにんにく:小さじ1
・オリーブオイル:大さじ1
・塩:少々
・カレー粉
・ブラックペッパー:少々
・水:50cc

作り方

①オリーブオイルをひいて温めたフライパンにクミン、唐辛子、生姜、にんにくを入れ、クミンが泡立ってくるまで弱火で炒める。

②オクラと大根を入れ、中火で炒め、カレー粉と塩を加える。

③水を加え蓋をして弱火で蒸す。

④全体に火が通り、水気がなくなったら、ブラックペッパーを振りかけて完成!

盛り付け例

オクラと大根のサブジ盛り付け例

今回は、カレーのプレートに一緒に盛ってみました。グリーンと黄色が映えるので、暖色の料理に添えるのがおすすめです!

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!