オーロラだけじゃない!冬のアラスカ・フェアバンクスおすすめ観光スポット

アラスカ・フェアバンクスは、オーロラの街として有名で、時期を狙えば高確率でオーロラをみることができます。ただ、フェアバンクスの魅力はオーロラだけではありません!今回はフェアバンクスで特に良かった観光スポットをまとめました!

オーロラ・アイスミュージアム

アイスミュージアムは、その名の通り氷の博物館。建物全て氷でできています!私がアイスミュージアムに行ったときは、外気が−25℃くらい。アイスミュージアム内は−7℃に保たれているので、入った瞬間あたたかく感じました。この日はたくさんの観光客がいました。

中にはバーカウンターが!机や椅子も全て氷でできています。光の演出がすてきですね。そしてここでオリジナルのカクテルが飲めるとのこと。

でてきたのは、憧れの氷のグラス!本当にあるんだーという感じでした。恐る恐る口をつけましたが、そんなに冷たさは感じず、普通に飲めました。アップル系の甘いカクテルでおいしかったです。
同じ建物の中で、グラス作りの見学もできました。1点1点手作りしていますが、使い捨てだそう。持ち帰りもOKで、ホテルまでは持って帰りました。日本まで持って帰れないのがざんねん・・・。

サンタクロースハウス

サンタクロースが住んでいる街…という噂を聞いて、絶対行かなければ!と思い行ったのが、フェアバンクスの隣のノースポールという街。車で20分くらいです。フェアバンクスよりさらに田舎という雰囲気で、言われてみればサンタクロースが住んでそう…という気がしなくもありません。

この街にあったのが「サンタクロースハウス」。かなりポップな外観です。私が想像していたサンタクロースの家は、もっとこじんまりとしたレンガ造りの家だったので、かなりかけ離れていました。
中はサンタクロースが住んでいるわけではなく、クリスマスグッズのお店でした。1年中クリスマスグッズが買える場所はなかなか珍しいのではないでしょうか。

クリスマスツリーやオーナメントが所狭しと並んでいて、どれもめちゃくちゃかわいかったです。特大のクリスマスツリーもいくつかあり、見ているだけでとてもテンションが上がりました!

そしてここでは、サンタクロースからの手紙も売っていて、そのままポストに投函することができます。するといつ投函しても、次のクリスマスの頃に届けてくれるというのです。

全世界どこでもOKとのことだったので、私もその場でメッセージを添えて投函してみました。サンタクロースの家から手紙を送ることができるなんて、とってもすてきなサービスですよね。

そしてサンタクロースハウスの庭には、ちゃんとトナカイがいましたよ!

ワールド・アイス・チャンピオンシップ

毎年2月〜3月にフェアバンクスのアイスパークで開催される「ワールド・アイス・チャンピオンシップ」。国内外のアーティストが腕によりをかけて作った氷のアートが一堂に勢揃いします。

本当に細かいところまで綺麗に作り込まれていて、すごいとしか言いようがありません。デザインも様々ですが、海外らしいモチーフもたくさんあるのでおもしろいです。
タイミングが合えば、ぜひ立ち寄ることをおすすめします!

まとめ

冬のフェアバンクスはオーロラ目的で行く方が多いと思いますが、基本的にオーラスは夜。昼間時間がある時にぜひ、いろんな観光スポットに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。ただ冬季休業中のお店などはとっても多いので、できるだけ事前に調べていくことをおすすめします。

観光スポットの他にも、フェアバンクスの魅力をまとめたので、ぜひご覧ください!

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!