2021年の振り返りと2022年の抱負

あけましておめでとうございます。
と言っても、もう1週間ほど経ってしまいました…。

昨年もたくさんの方にこのブログを読んでいただき、応援のことばもいただき、ブログをはじめて良かったなあと思えた1年でした。昨年末にかけては、少し更新をサボってしまいがちでしたが、今年はまた気を改め、いろいろ書いていきたいと思いますので、またよろしくお願いします。

さて、新年一発目ということで今回は、昨年の年明けに書いた抱負を振り返りつつ、今年の目標を綴ります。

2021年の抱負を振り返る

まずは昨年の振り返り。昨年のブログで、抱負として書いたのは以下の4つでした。

  • トライアスロンの大会に出る
  • 長距離の山行
  • カメラの上達
  • スパイスを極める

一つずつ振り返ってみたいと思います。

トライアスロンの大会に出る

一番の目標にしていたのが、トライアスロンの大会に出場して、完走すること。これは夏に達成しました。

トライアスロンは長年の憧れでありながら、数年前までは、運動オンチの私がトライアスロンに出るなんて夢のまた夢の話だと思い込んでいました。それが、少しずつ練習を重ねることで、なんと現実になりました。2021年は、自分自身の殻が破れたような気がしています。

▼はじめてのトライアスロン参加を綴った記事はこちら。

長距離の山行

山に関しては、それまで日帰りで関西の低山ハイキングばかりだったので、2021年はもう少し高い山や、日帰りではできない登山を楽しみたいと意気込んでいました。
これも夏に、北アルプスの山をいくつか登ことができたので、やりたかったことが叶いました。

特に印象的だったのは、八ヶ岳。山小屋に1泊しながら、赤岳、横岳、硫黄岳…と巡りました。関西の山には無い景色や高山植物を見た感動、険しい山道を進む恐怖、山小屋のご飯の美味しさなどなど、これまでとは違った山のおもしろさがたくさん詰まっていました。最高の体験だったと思います。

ただ結局テント泊をできなかったことが少し心残りです。

カメラの上達

カメラの上達。漠然とした目標ですが、昨年はこれまで以上に写真を撮った1年でした。今までこけると危ないからと、ロードバイクに乗るときはカメラを持たなかったのですが、慣れてきてコケることもなくなってきたので、カメラを持ってサイクリングに出かけることがたくさんありました。やっぱり、写真を撮ろうと意気込んでいるときよりも、遊んでいるときの方が、撮りたいと思う景色に出会えることが多い気がしています。

また昨年は、初めて仕事として撮影する機会をいただきました。仕事として責任を持って撮影をすると、遊びで撮影するよりも格段に上達したように感じます。

スパイスを極める

これもかなり漠然としていますが、スパイスは極められていないです。いろんなスパイスを買って、カレーをはじめいろんなスパイス料理を作りましたが、まだ自分の思うように使いこなすまでにはなっていませんし、知らないスパイスもまだまだたくさんあります。そもそも超奥の深いスパイスを極めるなんて、ゴールすら見えません。
でも以前よりはスパイスを知れたし、カレーのレパートリーも増えたかなと思います。

2021年まとめ

振り返ってみると、年初めに言っていたやりたいことは、ほとんどできたように思います。でももっと頑張れることもあったのではないかというのが、1年を振り返った今の感触です。

とはいえ、大好きな海外旅行に行けなかったわりには、たのしく過ごせた1年だったかな!と思います。

2022年の抱負

さて、では2022年。やりたいことはたくさんありますが、今年は1つだけ。
トライアスロンのミドルディスタンスの大会に出場して、完走すること。これを目標にしたいと思います。

トライアスロンのミドルディスタンスというと、スイム2〜3km、バイク60〜90km、ラン20km。昨年私が出場したのはオリンピックディスタンスだったので、それのほぼ2倍くらいの長さになります。
正直、オリンピックディスタンスでもかなりきつくて、満身創痍で完走という感じだったのですが、やはりせっかく続けるならステップアップしていきたいという思いもあり、今年はミドルディスタンスに挑戦したいと思います。

そのためには、これまでのように気が向いたら走る、ちょっと長距離のサイクリングに出かける…というゆるーい練習だけではなく、レースを意識した体力づくりも必要になってくると思います。そのための知識もつけないといけないかもしれません。

ということで、昨年出場したときには、もう2度とやりたくないとさえ思ったトライアスロンですが、時間の経過は恐ろしいもので、今年も引き続きトライアスロンを頑張りたいと思います。

それでは、今年も何卒よろしくお願いいたします!