石川から滝畑ダム、絶品インドカレーを巡るサイクリングコース【大阪|往復60km】

今回は私がよく走るサイクリングコースをご紹介。道が整備されていて走りやすい石川沿いを走り、軽い山道を抜けて滝畑ダムへ。その後、河内長野のおいしいインドカレー屋さん「モダカ」に立ち寄るコースです。

  • 距離:約60km
  • 獲得標高:約450m
  • 最高標高:276m

滝畑ダムまでの山道は少しきついですが、私がロードバイクを初めて最初に走ったコースでもあるので、初心者の方でも走りやすいコースだと思います。

柏原市民文化会館(リビエールホール)からスタート

今回は、大和川のすぐ前にある柏原市民文化会館(リビエールホール)をスタートとして紹介したいと思います。私は大阪市内に住んでいるので、いつも20kmくらい街中を走ってここまで来ています。自転車スタンドがあり、開いている日ならトイレも使えるので、スタートや休憩地点としてはぴったりです。

【柏原市民文化会館リビエールホール】
大阪府柏原市安堂町1-60

石川の河川敷を南下

リビエールホールの前は大和川ですが、この大和川と分岐する石川沿いの河川敷をずーっと南に下っていきます。この河川敷は、道幅が広く整備されていて、車止めもないのでめちゃくちゃ走りやすいです。景色もきれいです。同じようにロードバイクで走っている人はもちろん、サイクリングやランニングをしている人もたくさんいます。

ちょっと休憩する広場のようなスペースやベンチなども所々にありますよ。

石川

道の駅「奥河内 くろまろの郷」

石川を抜けてさら南へ進み、近鉄河内長野駅超えた山間に、「くろまろの郷」という道の駅があります。ショップの他に、おしゃれなレストランやパン屋さん、レンタサイクルステーションなどもあり、けっこう大きな道の駅です。

サイクルラックもたくさんあり、休憩にはちょうど良いスポットです。いつもたくさん人がいる印象です。

くろまろの郷
くろまろの郷のパン屋さん

【奥河内くろまろの郷】
大阪府河内長野市高向1218-1

山を登って滝畑ダムへ

くろまろの郷を出てからは、峠を抜け、いっきに最終目的地の滝畑ダムへ。
ここは、このコースでは一番の難所。滝畑ダムへの道は上り坂続きなので、頑張りどころです。とは言え、ヒルクライムというほどのキツイ山道ではないのでご安心を。

そして、登りきった先の滝畑ダムはなかなかの良い眺め!湖のように広いです。秋には紅葉も見れます!

滝畑ダム

お昼はおいしいインド料理屋さん「モダカ」でカレー

このコースを走るときはいつも、河内長野のインド料理屋さん「モダカ」でカレーを食べます。私はわざわざインドにカレーを食べに行くくらいカレーが好きですが、モダカさんはとってもおいしいです。

人気のカレー屋さんなので、いつもたくさんのお客さんで賑わっています。滝畑ダムを出るときに、「あと30分くらいで着きます!」と予約の電話を入れておくとちょうど良いくらいです。

インド料理やさんモダカ

私がいつも頼むのは、カレー2種類とナン、サラダ、ヨーグルトがついてくるAセット。「奥河内ねぎみそナン」というのがとってもおいしいので、ナンをこれに代えてもらうのもオススメです。酒かすとチーズが入っていてめちゃくちゃおいしいです!

カレーの辛さは5段階あります。ちなみに私は一番辛い5 にしています。辛いのが好きな私にとってはちょうどおいしい辛さですが、得意でない人にとってはかなり辛めだと思います。辛いだけでなくコクのあるカレーです。

ねぎみそナンメニュー
カレーとナンのセット

【モダカ】
大阪府河内長野市小塩町136-1
TEL:0721-63-9550

カレーを食べたら、エネルギー満タン。あとは来た道を帰るだけです。
走りやすく、見所や立ち寄りポイントもたくさんあるコース。ぜひ一度走ってみてください!