大阪中之島の夜景を楽しむランニングコース【片道5km】

夜の中之島は、大阪のビル群の明かりや橋のライトアップがとっても華やか。
大阪城からスタートして、中之島公園を通り、国立国際美術館まで、夜ならではの景色を堪能できるコースです。
片道およそ5km。少しゆるやかな坂道があります。

大阪城天守閣

スタートは大阪城公園。
闇に浮かび上がるちょっと無気味な天守閣を見ることができます。

天神橋から眺めるビジネスパークのビル群

大阪城から東へ走り、天神橋へ。ここから見えるビルの景色はとってもきれいです。水面に映るビルの明かりと橋のライトアップが鮮やかですね。
天神橋から、河川敷の中之島公園に下りられます。ぐるぐるの坂道があるので、そこを下りましょう。

中之島バラ園
中之島バラ園

中之島公園は広くて整備されているのでとて走りやすく、ランナーもたくさん見かけます。
公園内にはバラ園があり、9月下旬から10月中旬くらいまでが見頃です。たくさんの種類のバラの花を見ることができます。特にライトアップの演出があるわけではないので、バラをしっかり見たい場合は、明るい時間の方がいいかもしれません。

大阪市中央公会堂

川沿いを進むと、ライトアップされた大阪市中央公会堂が見えてきます。大正時代に建てられたネオルネッサンス様式の建築で、かなり存在感があります。

淀屋橋からの眺め

さらに東へ走っていくと、ビル群にどんどん近づいていきます。これは淀屋橋から見た景色。いろんな橋を渡りながら走ると楽しいです。

そしてさらに東へ走ったところに、国立国際美術館があります。特徴的な建物なのですぐに見つけられるはず。ここがこのコースのゴールです!

このコースは川沿いなのでたくさんの橋があります。橋を渡りながら川の両側を走ってみると、いろんな発見があっておもしろいです。
また今回は、夜のコースとして紹介しましたが、朝は朝で、都会の爽やかな景色が広がっていて気持ちいいです。ぜひいろんな時間に走ってみてください!

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!