《運動オンチ女子トライアスリートへの道》夏のトレーニング記録

  • 2020年8月29日
  • 2020年8月29日
  • Akari
トライアスロンは水泳、自転車ロードレース、長距離走の3種目を連続して行う耐久競技。種目の多さや過酷なイメージもあり、女性が手を出すには、なかなかハードルが高い競技かと思います。
このアクアスロンに、運動オンチながら挑戦してみることにしました。理由はいくつかありますが、長くなるのでここでは割愛します。
挑戦するとは言え、何から始めればいいのかほとんど知識はありません。競技人口の少なさ故か、情報サイトなども少なく、特に女性向けの情報はほとんど見当たりません。なので手探りでのスタートです。
そこでこのブログでは、私がトライアスロンに挑戦する過程で学ぶことや実践すること、成功談、失敗談などなどを綴ろうと思います。これからトライアスロンを始める女性の参考になればうれしいです。そして、トライアスロンをやってみたい!という仲間が少しでも増やしていきたいです。

本当ならこの夏、どこかのトライアスロンの大会に出ることを目標に頑張ろう!と思っていたのですが、大会はことごとく中止になり、ひたすら練習するしかないという状況でした。

6月に各種目のタイム目標を設定してみたので、とりあえずはそれに向かって練習をしています。

今回はこの夏のトレーニング記録ということでその進捗などをまとめておきます。

Sponsored Link

スイム

この夏はスイムのトレーニングがメインになりました。本当ならバランス良く3種目やるべきなんだと思いますが、暑さのあまり屋内で練習できるプールに行きがちでした。

この夏は海へは行けず、ひたすらプールでトレーニングしていました。会社の近くのジムを契約しているので、仕事帰りに寄って、少しでも泳いで帰るようにしています。コロナの影響で時短営業になっていますが、それでも10時まではやってくれているので、本当にありがたいです。

よく、仕事の後ってしんどくない?と言われますが、私の場合、デスクでの仕事が多いので、逆に全身を動かした方が日中の疲れが取れるというか、リフレッシュになっているような気がします。

さて、スイムで設定していた目標がこれです。

1.5km32分30秒
1000m21分40秒
50m65秒

今まではあまりタイムを気にせず練習していましたが、この目標を設定してからは、とにかく1500mを32分30秒以内で泳ぐことを意識して練習しています。

25mプールを使っているので、1往復つまり50mを65秒以内で泳ぐ。これを連続で30往復すれば、目標タイム内で泳げるというわけです。

10往復目くらいでかなりキツくなり、あとは自分との戦いになります。でも6月から今まで泳ぎ続けていると、なんとかこのタイムで泳げるようにはなりました。

あくまでプールという泳ぎやすい環境なので、あとは実際の海でどれだけ宝が発揮できるかが大切になると思います。それにそのあとのランやバイクのことを考えると、もっと余裕で泳ぎきりたいというのが正直なところ。引き続きがんばります。

また、特に筋トレなどはせず、ひたすら泳ぎ続けていただけなので、今後は筋トレや、フォームなどを磨く技術的な練習も取り入れる必要があるかもしれないと考えています。調べるのが億劫であまりできていないのが本音です。

バイク

すみません、バイクの練習はぜんぜんできていませんでした。バイクは一番経験が浅く、というかほぼなく、一番頑張らないといけない種目なのに…。言い訳をすると暑さのせいでバイクに乗る気になれなかったのです。ママチャリでも行けるようなちょっとした近所への買い物ロードバイクを使っていますが、のんびりこいでいるだけです。

ロードバイクで遠出をすることも何度か計画していたのですが、頓挫しています。

進歩といえば、ロードバイクの不安定感に慣れてきたかな、というレベル。なのでここからの秋冬は、バイクを重点的にやっていきたいと思います!早く涼しくならんかなー!

ちなみにバイクで設定している目標はこれです。まだまだまだまだです。

40km1時間32分18秒
10km23分4秒
1時間26km

ラン

ランはできるだけ暑さがマシな朝の早い時間か、夜遅くに走るようにしています。それでも15km以上走るのはかなりキツイです。暑すぎます…。

けれどトライアスロンに出るとなると、暑い時期にレースになることが多いと思うので、今の時期のランに慣れておくのはかなり重要だと思う思います。実際、去年NAHAマラソンに出場しましたが、沖縄なので冬でも気温がかなり高く、夏場に走る練習をしていて本当に良かったなと感じました。

ランの目標はこれです。

10km55分
1km5分30秒

正直、10kmを1時間切るのはまだ厳しいです。たまにできるときもありますが、体調や環境次第といった感じで、余裕はありません。というかここ最近はむしろ、走るのが遅くなっている気がします。

ランも練習方法の工夫が必要だと感じています。

まとめ

ということで、この夏の進化はほとんどスイムでした。練習量も圧倒的にスイムが多かったと思います。

やっぱり具体的な目標がないと、自分が好きでやりやすい練習だけやっちゃうんだなーという感じです。これが私の甘いところですね。

でも逆に言えば、やればやるだけ成果はあるはずと言えます。9月からはランとバイクの練習量を増やしていきたいと思います。

目標とする大会はまだないですが、気持ちをなんとか維持しつつ、引き続きゆるーくがんばります。

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!