お家で簡単に作れる!シーフードを使った本格スパイスカレーまとめ

シーフードをカレーに使うと、うまみがよくスープに溶け込み、個人的に大好きです。そこで今回は、シーフードを使ったカレーのレシピをまとめてみました!

Sponsored Link

シンガポール風鯛のアラカレー

鯛の旨みたっぷり!シンガポールで食べたフィッシュヘッドカレーをイメージして、ココナッツミルクを加えた南国風の味に仕上げました。鯛のアラはスーパーでお手頃で手に入りやすく、出汁がしっかり出るのでおすすめです。

材料(1人前)

カレーのタネ:1人分

・鯛のアラ:適量

・オクラ:4本

・にんじん:輪切りで4切れほど

・ココナッツミルク:50ml

・水:100ml

・ココナッツオイル(サラダ油でも可):大さじ1

(A)カルダモン:1個

(A)シナモン:1cm

(A)クローブ:2個

(A)乾燥唐辛子

作り方

①鯛のアラに塩を振り、10分ほど寝かせる

②①に熱湯をかけて水で洗い、鱗や血合いを除き、冷水にあげておく。

③フライパンにココナッツオイルを入れて弱火にかける。ココナッツオイルが溶けたら(A)のスパイスを入れ、香りが出るまで弱火で炒める

④カレーのタネ、水を入れ、煮たったら②の鯛のアラを入れ、蓋をして弱火で10〜15分ほど煮込む。

⑤オクラ、にんじんを入れ、3分ほど煮込む。

⑥ココナッツミルクを加え、必要なら塩で味を整えて完成!

鯖の味噌煮のまろやかカレー

鯖の味噌煮缶を使うのでとっても簡単!味噌の甘味とコクがカレーに驚くほど合います。

材料(1人前)

カレーのタネ:1人分

・鯖の味噌煮缶:適量

・ココナッツミルク:50ml

・水:50ml

・ココナッツオイル(サラダ油でも可):大さじ1

(A)カルダモン:1個

(A)クローブ:2個

(A)シナモン:1cm

※(A)のスパイスは無くても作れます。あるとより本格的に!

作り方

①フライパンにココナッツオイルを入れて弱火にかける。(A)のスパイスを入れ、カルダモンが膨らむまで弱火で炒める。

②鯖の味噌煮缶を汁ごと入れて中火にし、軽く炒める。

③カレーのタネ、ココナッツミルク、水を入れ、煮立ったら蓋をして弱火で2〜3分程煮込む。

④必要なら塩で味を整えて完成!

Sponsored Link

鮭とオクラのさっぱりカレー

鮭とオクラで彩りがよく、食感が楽しいカレーです。レモンを加え、さっぱり仕上げました。暑い夏でも食欲をそそります。

材料(1人前)

カレーのタネ:1人分

・鮭の切り身 :1切れ

・オクラ:2本

・レモン:お好みの量

・オリーブオイル:大さじ1

・水:100cc

(A)カルダモン:1個

(A)乾燥唐辛子:1本

作り方

①鮭は一口大、オクラ、レモンは細かく切っておく。

②オリーブオイルをひいて温めたフライパンに、(A)を入れ香りが出るまで炒める。

③カレーのタネ、水、鮭を入れて中火にかけ、煮たったら蓋をして弱火で煮込む。

⑥鮭に火が通ったら、オクラを入れて火を通し、塩で味を整える。仕上げにレモンを加えて完成!

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!