細かい部品なんか買ってないで、まずローラー台。ロードバイク買ったらまず買うもの。

ロードバイクを買ったら、まず買うものについて記事を書きます。
なんかみんな細かい部品やら買いがちですが、まずローラー台を買いましょう。

Sponsored Link

細かい部品なんかより脚力

ロードバイクを買ったら真っ先に買っていただきたいものはローラー台です。
ロードバイク速くなるためには何が必要ですか?って言われたら、細かい部品やらホイールなんかよりも脚力です。

コンポの力やフレームの剛性や軽さなんかより、脚力には勝てる要素がありません。

脚力をつけるには練習しかない

脚力をつけるにはひたすら練習するしかないですが、普段は仕事であったり、
時には雨が降ってたり、と練習する時間は限られてしまいます。

脚力をつけるには、何よりも継続的な練習!
そこでおすすめしたいのが「ローラー台」です。
隙間時間にできるてしまうので、とてもおすすめです。

ローラー台を早期に購入して、練習量を増やしましょう!

ローラー台は大きく2種類

ローラー台は2種類。

  • 3本ローラー
  • 固定式ローラー

メリット・デメリットあるので、目的やお住まいの環境に従って選んでください。

体幹が鍛えられ、ペダリングが綺麗になるのは3本ローラー

3本ローラーは、3本のローラーの上で、バランスをとりながら、漕がないといけないので、本来の自転車のペダリングの動きと近くなります。

バランスを保たないといけないので、より実践的です。トレーニングの質を考えると3本ローラーの方がおすすめ。

デメリットは、うるさいことですね。
ローラーとタイヤが接触するので、大騒音。
壁の薄いマンションだったり、同居人がいる場合では、クレーム必須です。

あと、最初は慣れるまで怖いと思います。
すぐですけど。

おすすめはMINOURAのR720 LiveRoll。
いろいろ出ていますが、MINOURAにしておけば間違い無いです。
見た目もいいし、騒音も控えめです。
日本のメーカーなので、安心感あります。

ながらトレーニングなら固定式。

固定式は、後輪を台車に固定して、漕ぐタイプのローラー台です。
台車がしっかり支えてくれるので、バランスを崩す心配がありません。

またバランスを気にすることがないので、高負荷のトレーニングにも適しています。

デメリットは、実走が下手になるかもしれない点です。バランスをとりながら進むのが自転車なので、本来の走りとは違い、フォームを崩してしまう危険性があります。

またまたですが、固定式もMINOURAがおすすめです。
これもですが、MINOURAで間違い無いです。失敗はありません。
ミノウラの固定ローラー台はとても静かで、安定しているので、とても良いです。

まとめ

ロードバイクを買ったあなた!
ローラー台を買ってなければ、大至急購入してください!

とにかく、MINOURAであれば、3本ローラーであれ、固定式であれ、間違い無いです。

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!