スパイスカレーに合う!野菜の作り置きおかずまとめ

こんにちは!先日実家で穫れた野菜を大量にもらいました。めちゃくちゃありがたいのですが、そのままだと食べきれずに腐らせてしまうのがオチ…。そこで保存のためにも、まとめてカレーの付け合わにするおかずを作りました。

作り置きおかず

おかずをまとめて作り置きしておくと、おかずとカレーをワンプレートで食べる南インドやスリランカのスタイルを簡単に再現できます。もちろんカレーだけでなく、普段の食事の際、おかずの一品としても使えるので便利です。

今回はまとめていろんなレシピを試してみたので、備忘録も兼ねてまとめておきます。

紫玉ねぎのアチャール

まず使うのは紫玉ねぎ。きれいな紫色を生かすため、アチャールにしてみました。アチャールとは、インドのピクルスのこと。野菜をお酢で漬け、スパイスを効かせたもので、食欲をそそります。

キャベツのポリヤル

ポリヤルとは、野菜をココナッツファインとスパイスで炒め煮にした南インドのおかず。今回はキャベツを使って作りましたが、いろんな野菜を使ってアレンジ自在です。

きゅうりとトマトのライタ

ライタとは、インドやその周辺の国で食べられているヨーグルトを使ったサラダ。ヨーグルトの酸味とスパイスの香りが効いていて、そのまま食べるのはもちろん、カレーともとってもよく合います。今回は彩り良く、きゅうりとトマトを使って作ってみました。

オクラと大根のサブジ

サブジとは、野菜をスパイスで炒め煮、蒸し煮にしたインド料理。クミンの爽やかな香りがおいしいです。簡単に言うと、カレー味の炒め物という感じです。今回はオクラと大根を使いましたが、どんな野菜でもおいしくできると思います。

カレーと合わせて豪華に盛り付け

カレー盛り付け

カレー、ご飯と一緒にワンプレートに盛れば、スリランカカレー風に。混ぜながら食べるのがおすすめです!基本の味付けを変えなければ、冷蔵庫のあまり野菜などでもアレンジして作れるので、ぜひお試しください!

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!