バーチャルでマチュピチュを走る!INCA TRAIL VIRTUAL MARATHON

  • 2020年7月4日
  • 2020年7月3日
  • Akari

こんにちは!ここ数ヶ月足を痛めて走れていませんでしたが、ようやく復活しました!

ということで、またランニングを再開しようと思うのですが、やはり長く走っていないと、なかなかやる気がわいてきません。体力も落ちているので、走り始めてもすぐにしんどくなって、短い距離で終わってしまいます…。

そこで気合を入れて頑張るために、バーチャルのマラソン大会「INCA TRAIL VIRTUAL MARATHON」にエントリーしてみました。

INCA TRAIL VIRTUAL MARATHONとは

INCA TRAIL VIRTUAL MARATHON公式サイト

海外の大会のため、残念ながら日本語のサイトはありません。でも世界中の人たちと一緒に挑戦できるというのは、うきうきしますね。

インカトレイルのバーチャルフルマラソン大会

どんな大会かというと、世界遺産マチュピチュに続くインカトレイルを想定した26.2マイル、つまりフルマラソン相当の距離をバーチャルで制覇するというものです。インカトレイルは、旅好き、ハイキング好き、歴史好きなら誰もが憧れるところだと思います。私も一度は行ってみたいと思っていましたが、今回はバーチャルで楽しみます。

制限時間、種目は自由

フルマラソンの距離といっても、1日で走らなければならないわけではなく、目標期間を自分で設定することができます。1週間〜1年半まで選択することができました。1度設定してから変更することもできるようです。私はひとまず3週間で設定してみました。

また私は走って制覇しようと思っていますが、ウォーキングやバイク、スイムでもいいそうです。

オリジナルメダルとTシャツがもらえる

ゴールできると、オリジナルのメダルが貰えます。

インカトレイルバーチャルマラソンのメダル

けっこうかわいくないですか?これが欲しくてエントリーしたところもあります。

メダルがもらえるプランなら、エントリー料は$29.25。$59.95払うと、メダルとTシャツももらえます。わたしはメダルだけにしました。

インカトレイルバーチャルマラソンのTシャツ

参加方法

参加は簡単でした。、公式サイトの「SIGN ME UP」という緑のボタンを押して、必要事項を入力してエントリー料を支払います。クレジットかPayPalでの支払いが可能です。

参加コードが発行されるので、専用のアプリをダウンロードして登録すれば、エントリー完了です。あとは目標期間を決めて走るだけ。

私はこれから3週間で完走して、必ずメダルをゲットしたいと思います。そして走る習慣を取り戻します!

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!