スパイスたっぷり!ターメリックライスとタンドリーチキンのインド風恵方巻

今年の節分は2月3日ではなく2月2日にずれているんですね。危うく過ぎてしまうところでした・・

ということで恵方巻を作ろう!と思ったのですが、今年は大好きなスパイスを効かせたインド風の恵方巻を作ってみました。超エスニックです。

インド風恵方巻レシピ

米は黄色いターメリックライスで華やか。具材は、タンドリーキチン風に味付けをした焼き鳥と、スパイス風味の卵焼き、紫玉ねぎアチャール、そしてパクチーです。それぞれのレシピとともご紹介します。

材料(5本分)

・焼き海苔:5枚
・レタス:数枚
・パクチー:適量
・マヨネーズ:適量
・塩:適量
・黒胡椒:適量

《ターメリックライス用》
・米(うるち米の方が良い):2合
・ターメリックパウダー:耳かき2杯分くらい
・塩:少々

《タンドリーチキン用》
・鶏モモ肉:1枚
・ヨーグルト:大さじ3
・すりおろしにんにく:小さじ1
・すりおろし生姜:小さじ1
・塩:小さじ1/2
・ターメリックパウダー:小さじ1
・コリアンダーパウダー:小さじ1
・クミンパウダー:小さじ1

《スパイス卵焼き用》
・卵:3個
・クミンパウダー:小さじ1/2
・コリアンダーパウダー:小さじ1/2
・塩こしょう:適量

《紫たまねぎのアチャール用》
・紫玉ねぎ:1個
・塩:小さじ1・1/2
(A)酢:大さじ1
(A)レモン汁:大さじ1
(A)砂糖:小さじ2
(A)カイエンペッパー:小さじ1/2
・マスタードシード:小さじ1/2
・オリーブオイル:大さじ1

Sponsored Link

作り方

まず、恵方巻として巻く米と、それぞれの具材を作っていきます。

《ターメリックライス》
①普段通り研いだ米に、ターメリック、塩を加え、軽くかき混ぜて炊飯器で炊く。
②炊いた米は冷ましておく。

《タンドリーチキン》
①鶏モモ肉にフォークでいくつか穴を開けておく。
②食べやすい大きさに切る。
③②と全ての材料をジップロックに入れてもみ込み、2時間以上置く。
④オーブンまたはフライパンで焼く。少し焦げ目がついた方が美味しい。

《スパイス卵焼き》
①卵をとき、全ての材料をまぜ合わせる。
②厚みを薄めにして卵焼きを作る。
③冷ましてから、細長い棒状に切る。

《紫玉ねぎのアチャール》
①紫玉ねぎをスライスして塩を振って揉み込み、15分ほど置いておく。
②①に(A)を加えて混ぜる。
③フライパンにオリーブオイルとマスタードシードを入れて蓋をして火にかけ、パチパチとマスタードシードが飛ばなくなったら、②にかけて、しばらく置いておく。

具材がずべて揃ったら、海苔で巻いていきます。

海苔に米を薄く乗せた後、全ての具材を乗せたら、端っこに水をつけて巻きます。今回は巻きすだれがなかったので、家にあった段ボールにサランラップを撒いて代用してみました・・

なんとか形になりました!

今年の恵方は南南東

今年の恵方は南南東だそうです。丸かじりするのもいいですが、せっかく彩を考えて巻いたので、今回は切っていただきました。

どの具材もしっかり目に味付けをしているので、何も付けなくてもおいしかったです。カレーと一緒に食べてもおいしそうだなと思いました!ぜひお試しください。

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!