カレーにちょい足し!簡単に味変できる薬味チューブ3選

突然ですが、カレーを食べていて、何か物足りないな…と思うことありませんか??

私の場合よくあるのが、「もっと辛いのがいいな」「追いパクチーしたいな」「そろそろ味変したいな」です。あるあるですよね?ね!

今回は、そんなときに使っているチューブを3本紹介したいと思います!これさえカバンやポケットに忍ばせておけば、いつでも手軽に思い通りの味が再現できます。

薬味チューブ3本

辛さ増し増し!「粗切りトウガラシ」

まず、もっと辛くしたい!というときに役立つのが、それ「S&B粗切りトウガラシ」。

粗切りトウガラシ

粗く刻まれた唐辛子がチューブになっていて、しっかり辛いです。クセがないので、どんな料理にも入れることが出来て、当たり前ですがあっという間に辛くなります。

今回は、みんな大好き「いなばのバターチキンカレー」の缶詰で試してみました。

いなばのバターチキンカレー

ちなみに、いなばのカレー缶詰シリーズは100円なのに超本格的で、数あるカレー食品の中でも圧倒的なコスパだと思います。なのでもちろんこのままでも十分おいしいのですが、辛さレベルは「2」とやや低め。

いなばのバターチキンカレーと粗切りトウガラシ

こんなふうに、このトウガラシチューブを加えると、カレーのおいしさはそのままに、辛みをプラスすることができました!めっちゃおいしいです。写真の量はかなり控えめなので、もっと入れてもいけますよ。

パクチー好きの必携アイテム!「きざみパクチー」

最近パクチー好きがさらに増えてきている気がします。パクチー好きな方なら、ちょっとパクチー足したいなと思う場面は少なくないはず。そんな方の必携アイテムが「S&Bきざみパクチー」。

きざみパクチー

チューブなのにしっかりパクチーの香りがして、どんな料理でもパクチー味を足すことができます。生のパクチーってけっこう高いし、置いておくとすぐに萎れちゃいますよね。このチューブなら、たった100円で長持ちするので心強いんです。

またまた、いなばのバターチキンカレーで試してみました。

いなばのバターチキンカレーときざみパクチー

これくらいの量で一口食べると、パクチーの香りが広がります。ちゃんとパクチーの味です!すごい!

ちなみに…ほかにもいろんな料理に合うのですが、特におすすめしたいのがポテチ。

ポテチにきざみパクチー

うすしお味にちょっと付けて食べると、パクチーポテトチップスに!先日ご紹介したカルディのパクチーポテトチップスよりもパクチー感があります!おすすめです。

そしてさらに、辛いもの好きは先ほどのトウガラシチューブを足しましょう。

ポテチにきざみパクチーと粗切りトウガラシ

ちょっと多かったかな。もっと少なくてもしっかり辛さはあります。パクチーとトウガラシ、病みつきになる味です。カレー好きなら共感してくださる方も多いのではないでしょうか。ぜひ試していただきたいです。

さっぱり味変したいときに!「きざみレモン」

カレーを食べていると、途中で味変したくなりませんか?よくアチャール(インドの酢の物的なもの)などの付け合わせと食べることありますよね。そのアチャールのような役目を果たしてくれるのが、「S&Bきざみレモン」。

きざみレモン

揚げ物とかに使っている方も多いと思いますが、カレーにも合うんです。私はスパイスカレーを作るとき、お酢やレモンを入れることがあるのですが、酸味ってカレーにすごく合うんですよね。

またまた、いなばのバターチキンカレーの登場です。

いなばのバターチキンカレーときざみレモン

これくらい入れて一口食べると、んーさっぱり!レモンの酸味と、少し甘みがあって、めっちゃ合います。いい感じです。らっきょやアチャールが無いときなんかに、手軽に酸味を加えられるのでおすすめです。

ちなみに、このレモンチューブは飲み物に入れてもおいしいです。コーラとか、ハイボールとか、何でもレモン風味になりますよ。

まとめ

いかがでしたか。今回紹介したアイテムは、素材そのままの味がチューブになっているので汎用性が高く、カレー以外にもいろんな食べ物に使えます。1本持っているとめちゃくちゃ便利です!

エスニック好きな方なら、トウガラシとパクチーのチューブを持っているだけで、いつでもどこでもエスニック風ですね。ちょっと言いすぎましたが。

そして今回の3本、全てS&Bさんになってしまいました。さすがですね、いろんなチューブがあってすごいです。まだまだいろんなチューブが発売されることを期待しています。

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!